IMアカデミー

IMアカデミーの登録または更新が出来ない方へ

IMアカデミーの登録はクレジットカードを使って行う方が多いと思います。

ただ、今年2021年の夏あたりからセキュリティ強化の影響でしょうか、カード決済がエラーになるというケースが増えています。

今回は当方が実際に試して成功したカード情報をお伝えします。

カード決済エラーの原因

カード決済エラーが起こる原因はいくつか考えられます。

カードの有効期限が切れている

これはないとは思いますが…、意外と忘れている方が多いこのカード有効期限切れ。クレジットカードは有効期限が近づくと新しいカードが自宅に届きますよね?スグに入れ替えておけばいいのですが後回しにしておくと、うっかり忘れてしまうことも・・・。新しいカードが届いたらすぐに入れ替えて、古いカードは裁断して処分して下さいね。

カード支払いの遅延がある

これは自分でも気づかないことが多い決済エラーの原因です。カード会社への支払いは口座引き落としが多いと思いますが、この引き落とし日に残高不足で支払いが出来なかった場合です。多くの場合、指定される口座に入金したり、コンビニ決済などで支払うことになると思いますが、その間はカードの利用が停止され、会社が入金を確認してからの利用再開という流れになります。支払いの遅延は出来るだけ避けるように引き落とし額が残っているか、支払日前日までには確認するようにしましょう。

カードの利用限度額を超えている

高額な買い物をしない限り影響ないとは思いますが、複数回払いの決済やカード会社によってはリボ払い出来るところもあり、これらの額が加算されてカードの利用限度額を超えてしまっているケースも考えられます。

カード番号とセキュリティコードの入力間違い

こちらは単純な入力ミスですが、長い桁数の数字を入力するために間違う可能性もありますので、確実慎重に行って下さいね。もちろん有効期限の間違いや、自身の名前の間違いなども考えられます。アルファベット一文字でも間違えると当たり前ですがエラーになりますので、再確認した上で申し込みを行いようにしましょう。

カード会社の判断によるもの

上記に該当しない場合はこの原因の可能性が高くなります。

カード会社は常にカードの利用状況を監視してくれていて、不正利用などを防止してくれています。そのために疑いのある利用には制限をかけて決済出来ないようになっています。

IMアカデミーの登録において上記要因が全て問題ない場合は、このカード会社の判断により利用できなくなっている可能性が高いです。

この場合はカード会社に連絡し、一時的に海外サイトのカード決済を通してもらうよう依頼すれば決済出来るようになるようです。

使えるカード

IMアカデミーの決済に使えるのは『VISA』と『MASTER』のみです。

当方も持っているVISAとMASTERいくつか試しましたが、全て決済エラーとなりました。

そこで、比較的使いやすい(決済に通りやすい)のがデビットカードです。デビットカードはクレジットカードと同様に使用出来て便利であり、口座に使用額が残っていれば問題なくカード決済としても利用が可能です。

当方で実際に試して問題なくIMアカデミーの決済が出来たのが【SMBCのVISAデビットカード】です。

こちらは三井住友銀行に口座開設するとキャッシュカードが送られてきますが、このキャッシュカードはVISAデビットが付随しています。ネットから口座開設すると約1週間ほどで自宅に郵送されてきますので、入金すればスグに利用が可能となります。

VISA加盟店なら世界中で使え、チャージせずにいつでも使えるカードとして非常に便利なカードです。